世界を描く力を高めて 自由自在な人生を手に入れる

世界一綺麗な水と空気のタスマニアから人生を自由にするメッセージをお届け

自己イメージが肉体を攻撃する

こんにちは。

 

あなたの眠っている実力を開花するサポーター

クーリーあやです。

 

Psych-Mind-Neuro-Immunorogy

 

という学問をご存じですか?

 

精神や意志、感情が

神経系や免疫システムとどう関わっているか?

を研究しているものです。

 

その研究で、発見されたことをご紹介します。

 

自己イメージと免疫の働きの関係

 

あなたは、ご自分のことが好きですか?

 

「私なんて…」

 

「もっと○○だったら…」

 

「私って、最低!」

 

「自分が嫌になる」

 

こんなセリフ、つぶやいていませんか?

 

自分のことが好きでない。

もっと、違う自分なら良かったのに。。。

 

こうした自分に対するネガティブな思考は、

免疫システムにも伝わるんです。

 

「自分は、自分にとって敵」だと。

 

免疫のメインのお仕事は

 

『敵から、身を守ること』

 

そこで、免疫たちは、

あなたという体を構成している細胞を破壊しようとします。

 

「まかせておいて!

 あなたの嫌いなあなたを

 私達が、排除してあげる」

 

 

 

 

すごくない???



そして、最初のターゲットに選ばれ易いのが「脳」

思考を司っていますからね。

 

自己免疫疾患である

アルツハイマー、パーキンソン病はもとより

 

うつ病、不安症、認知症、物忘れ、イライラ

などを抱えている方々を検査したところ、

 

多くの方から、

脳細胞に対する抗体が検出されています。

 

すると、脳に炎症が起こりますから、

更に、自分を肯定できなくなり

悪循環へと陥ってしまうんです。

 

それだけじゃありませんよ。

 

あなたの記憶に対する感情もまた、

免疫システムを変えます。

 

つまり、過去に起こった出来事に対して

良くない解釈をしていたり、

嫌な出来事にずーっとこだわっていると

免疫システムがネガティブな働きをする。ということ。

 

私は、マインド・ボディ食行動コーチとして

 

・心が体に与える影響

 

・体が心に与える影響

 

・それらが、食行動にどう表れるか?

 

など心と体のつながりを重要視していますが、

自分の在り方の大切さを改めて認識しました。



「病は気から」



さぁ、今日も笑顔で過ごしましょう!



Love...Aya

 

自由自在な人生が手に入る5つの秘訣を無料で公開中

なぜ、成功者はどんな状況でも、楽しみながら乗り越えていけるのか?
世界を描く力を高めて、仕事・健康・人間関係
すべて自由自在な人生が手に入る5ステップ

1.真実を隠す「猿真似DNA」から「あなたらしさ」を守ろう
2.「出来ない」とあきらめる前に…常識を破る魔法の言葉
3.性格は遺伝子で50%決まっている だからこそ人生は自由自在
4.5本の指を束ねて最大の力を発揮させよう
5.人生山あり谷あり〇〇を量産して心の免疫力を高めよう
<特典1>こころのIQ診断チェックシート
<特典2>動画で理解する「誰でも分かる潜在意識」

f:id:inner-essence:20200902091149p:plain



 

メールレターでも、心のスキルアップのために

必要なことをお伝えしております。

 ↓ ↓ ↓

f:id:inner-essence:20200301081742p:plain